大阪ショールームがイメチェンしました!

日々の風景

リニューアルまではいかない!イメチェンです!

HAREM大阪本社は1階がショールーム、2階がオフィスになっています。私たちWEB部隊は基本2階で仕事をしているのですが、ある日1階降りてみると、

 

ドッテ~ン!

ななな、なんじゃこりゃ~!

 

奥に追いやられたソファたちに、腕を組んで立ち尽くす接客スタッフたち。

私「大丈夫ですか…?」
接客スタッフ「あ、大丈夫です!」
私「大丈夫ですか…」

このやりとりを2、3回して、翌朝には全てのソファが元いた場所とは全く別の場所に移動していました。何か色々変わってるけど、大丈夫だった。昨日の不思議な空間はソファの大規模な配置換えに頭を悩ましている最中だったそうです。

ゆく川は絶えずしてしかも、元の水にあらず。
それはソファにも言える事なのであろう。

何か違うけど。という訳で大阪ショールームスタッフ渾身の新レイアウトをご紹介いたします!

 

sDSC_0459

まずは「つみきソファ」!こちら、以前はショールーム奥の方でL字配置で展示していたのですが、複数のお客様が気兼ねなく座りやすいように別々に置くことにしました。

 

sDSC_0468
こちらは座面高12cmのピカソソファと、座面高4cmのスキップ1ミニソファのロー中のローソファ座り比べコーナーです。デビューして30年の大御所ソファ・スキップ1ミニソファと、そこから発展したピカソソファ。さらに人気No.1のつみきソファが集まっているという事で、入り口付近はHAREMの自己紹介コーナーにもなっていますね!

 

sDSC_0463
そのすぐ近くに、プレートソファとパルフィソファ。オーク材が魅力のプレートソファとmii kotatsuはやはり陽だまりが似合いますね。まあるいフォルムでふかふかのパルフィソファと併せて癒し系コーナーです。

 

sDSC_0478
白の本革に白のスチール脚のブルックソファ!ブルックソファの展示タイプはもうすぐ両肘3人掛け・ファブリックのソファに変わるという噂もあるので、この子が気になる方はお早めに!

 

sDSC_0476
帰ってきたフロフロって感じです。私が入社した当時もフロフロはここにいたんだなあ…しみじみ。ムーミンや積み木や絵本でワイワイの子供部屋。ですが、生地とインテリア次第では大人の秘密基地感も出せます。小部屋とフロフロの相性の良さったら…!

 

sDSC_0473
ここはショールーム奥の方。つみきソファの片割れ登場です!ロハスソファと向かい合わせで、カジュアルコーナーといったところでしょうか。シンプルで低いコンビなので、空間が広く感じられます。

 

sDSC_0489
その後ろに見えるのは北欧テイストのピクシーソファに、安心感抜群のかこみソファに、はさまれてmii table。カフェっぽい並びだなと思いましたが、カフェにかこみなんて置いたら寝る人続出ですね。これはあかん…

 

sDSC_0490

sDSC_0486
最後が「晩酌ゾーン」ユニゾンソファとアルバソファです。もちろんお子さんも楽しく座って頂けるとは思います!思いますけど、想像してみてください。仕事を終えて、家に着いて、疲れた体をこのソファたちにあずけて、寝る前ひとときの晩酌を。うっとりします。今しています。してください。

以上、大阪ショールームよりお届けしました!
東京ショールームの方もディスプレイが色々変わりそうなので、また報告あり次第ブログに書きます◎お相手はスタッフ・ボビーでした。い・つ・も〜

日々の風景