japan-traditional-crafts-weekJTCW2016
JTCW2016

JTCW2016開催!展示レポート

 

 

JTCW 2016 開催! 東京&大阪 コラボレーション・レポート
HAREM TOKYO


 

東京、名古屋、神戸、大阪のライフスタイルショップが伝統工芸に染まる13日間「JTCW 2016」がいよいよ始まりました。 HAREMの東京ショールームでは「江戸からかみ」の屏風、壁掛け、照明、手軽なものではポストカードやランチョンマットなどを展示・販売。初日に行われたワークショップ「江戸からかみを摺ってみよう!」では、なかなか触れる事のない匠の技に一同感嘆の声、職人さんの軽妙なトークに笑いの声と、和やかなムードの中イベントを終えることができました。

> ワークショップ「江戸からかみを摺ってみよう!」レポート
> 江戸からかみ「東京松屋」 official HP
 
 

HAREM OSAKA


 

大阪ショールームでは石川県山中町の伝統工芸「山中漆器」とコラボレーション!漆器はもちろん、明かりをつければ木目がほのかに透けるランプシェード「山中ウスビキライト」や、当店デザイナーとコラボし製作したキャンドルスタンド「万葉燭台」を展示・販売しています。
JTCW 2016最終日の11月3日(木・祝)には漆器で石川県の地酒を味わえるイベント「漆器、地酒で嗜む山中町の夜」を開催!ローソファでくつろぎながら、ほろ酔いで粋な夜をお楽しみください。

> イベント「漆器、地酒で嗜む山中町の夜」レポート
> 守田漆器ブランド「ぬりもの静寛」Official HP
> 守田漆器ブランド「山中ウスビキライト」Official HP
 
 

梅田 蔦屋書店


 

そして関西のメイン会場となる「梅田 蔦屋書店」さんにもお邪魔して参りました!JTCW特設ブースでは日本各地の伝統工芸品が一同に会しています。そのどれもに古くからの美意識と職人さんの魂がこもっていると思うと、胸が震えます。やはり、伝統工芸は、いい!
併設されているSTARBUCKS COFFEEからも見えるので、まったりお茶しながら伝統工芸品を眺めるのも良い時間かと。もちろん、江戸からかみや山中漆器の商品も展示されてますよ。

> 梅田 蔦屋書店 Official HP
 

 

今回は3店舗しかご紹介できませんでしたが、このように現在、東京、名古屋、神戸、大阪の様々なライフスタイルショップにて、様々な土地の伝統工芸品が展開されています。この機会に、いつもの街にお出かけして、いつもは出会わない伝統工芸たちに出会いましょう。この13日間、物と人の素敵な出逢いがありますように!

Category : JTCW2016
ブログ一覧へ戻る