デザイン・企画|ソファができるまで|インテリアショップ-大阪のソファ通販店HAREM

ソファー専門店 HAREM

ソファ企画ソファ工場ソファに使う部材

ソファのデザインと企画。本社ノースランドデザインにて。

ソファができるまで

■ソファ デザイン・企画


-座り心地よく、かつオシャレなデザインソファ-

「このソファいいなぁ」
「こんなソファないんですか?」
そういったお客様の声が販売員に届き、それをもとにデザイナーと相談や打ち合わせ。
デザイナーが、デザイン、図面を描きます。
そして企画、生産部がソファ案をどんどん実用的なものに仕上げていきます。

デザイナーの発想だけで作るソファもあれば、お客様の声を組み合わせて作るソファもあります。

 

■ソファ構想、企画

-わがままなくらいに座り心地よく、かつオシャレなデザインソファを追求します-
「少し柔らかい座り心地で、大きすぎないローカウチソファを探してる方が結構いらっしゃいます。」
「ヘッドレストが欲しいってお客様がいらっしゃいました。」

こんな感じでお客様から販売員、販売員からデザイナーへ「こんなソファを作ろう!」というわがままが飛び交います。わがままなくらいに良いソファを作ろうと皆でソファを考えます。

■ソファ デザイン

-まずは、ワクワクするような見た目から-

どんなにいい座り心地でもやっぱり見た目は大事。 ここではとにかくスタイリッシュに、かわいい、部屋に置きたい!とワクワクするようなソファをデザインしていきます。

■ソファ 図面

-少しずつ現地味をおびてきます-

座りやすい角度や高さ、座面の広さ、部屋に置きやすい、邪魔にならないような大きさなどを考慮していきながら図面を描き上げていきます。