ローソファ専門店 HAREM
和室にローソファを置いて、
畳リビングを楽しもう!

ローソファ専門店 HAREM

Top > HAREM ONLINE 通販TOP >和室とローソファTOP

和室とローソファTOP

和室とソファのいい関係。

和室といえば、い草のかおり、ごろごろ、お茶、はんなり。「和」と付くだけあって、心に和みを与えてくれる空間です。しかし現代のライフスタイルに於いては少し扱いにくい存在でもあるようで、和室を持て余してしまうというお話もしばしば。であれば、お茶をコーヒーに、座布団をローソファに替えて、現代風に楽しみましょう!

畳でリビング、という考え方。

畳、囲炉裏、こたつ…日本の家に深く根付いている床暮らし。リビングにソファを置いても結局床に座ってソファを背もたれにしてしまうほどに、床には安心を感じます。そこで提案したいのが、和室にローソファを置いて「畳でリビング」という考え方。

和室につみきソファ

畳でごろごろする人もローソファに座る人も同じ目線でくつろげるため、コミュニケーションもより密に。また、幼い頃から知っている畳の香りに包まれることで、心もより穏やかに、開放的に。家族が集まる場所としてはもってこいな空間です。

和室につみきソファ

い草のかおりに包まれて、ソファでごろごろ。

和室にピカソソファ

畳に寝転がってい草のかおりを嗅ぐとほっとします。そのまま心地よくうたた寝して、起きたら顔に体に畳の跡が…というのも、幼い頃の微笑ましい思い出。

ローソファなら座面が低く、座っていてもい草のかおりが感じられます。床暮らしの元にあるインテリアなので和室ともなじみよく、違和感なく置ける…とはいえ、少しは違和感あるかも?いやいや、そこは楽しむのが吉。洋室には出せない独特のおしゃれな雰囲気になりますよ。

 

 

気楽に始められる畳ぐらし

畳のある暮らし、いくら始めたくても和室がなければ始められない!と、いう訳でもないんです。洋室でも置き畳を置けば、そこは十分に和の空間。キッズルームに趣味の間、茶室スペース、ちょっと空間を区切りたい時、季節や用途に合わせて好きな形に並び替え。気楽に床暮らしを楽しめます!

組み換え自由な置き畳「OKI TATAMO!」

これまで畳の製作に使えなかった90cm以下の国産イ草を活用した、置き式の厚さ1.5cmのパネル商品です。1畳セットと1.5畳セットがあり、コンパクトな都会のお部屋にもフレキシブルに対応できるよう3種類のサイズで構成されています。

裏面が滑り止めシート貼りになっているため工具なども必要なく、お部屋やシーン、人数に合わせて自由にレイアウト変更が可能です。

OKITATAMO!
OKITATAMO!
OKITATAMO!

販売サイズ:1.5畳セット、1畳セット

カラーバリエーション:全6種

素材:国産いぐさ(目積織り)、芯材

 

 

和室にローソファがある暮らし


「和」にある和室と「洋」から来たローソファ。合わせて置いてどんな風になるのか、お部屋を見てみないとなかなかイメージしにくいもの。

そこで、実際に和室にHAREMのソファを置いて暮らしているお客様のお写真をご紹介します!

納入事例 納入事例

 

 

和室とローソファの読みもの


あすなろ建築工房

ローソファのあるお部屋の探訪記 vol.1

秋の始まりのころ。 涼しい早朝につみきソファの展示をしてくださっている、横浜のあすなろ建築工房さんのモデルハウスに訪問してまいりました。畳リビングにソファ、相性が気になります…。


続きを読む

風と土の交藝2017

ローソファのあるお部屋の探訪記 vol.4

古民家へ嫁いだつみきソファの様子を伺うべく、滋賀県高島市にて開催されたオープンアトリエ&回遊型イベント「風と土の交藝2017」に参加してきました!


続きを読む