メニュー画像

ローソファーとこたつコラム

冬はこたつとローソファーで、まったりと。

こたつに合うのは、ローソファー!

寒い季節になると恋しくなるのが、こたつ。家族や友人と囲めば自然とワイワイ、コミュニケーションもより密に。一人でみかんを剥きながらぬくぬく独占、というのも冬の贅沢ですね。

そんな風に日本の暮らしに深く根付いている「おこた文化」。座布団もいいけれど、背中を預けてもっとくつろぐには…ソファ、では背が高すぎる。ローソファーです!

SKIP 1 MINI SOFA / スキップ1ミニソファー

スキップ1ミニソファー

HAREMきっての低さを誇るスキップソファーは座面高4cm。「こたつでくつろげるソファがあれば」というデザイナーの発想により生まれ、少しずつ形を変えつつも、今では20年以上ご愛用いただいているというお客様の声も。

なので、そりゃもう、こたつとの相性は間違いなし!床との差がほとんどないため、脚を前に伸ばしたり、ごろ寝しても気持ちいい。ベースマットで高さを追加すれば、座る人それぞれ好きな形でくつろげます。

PICASSO SOFA / ピカソソファー

ピカソソファー

こちらもかなり低めの座面高12cm。中に木枠が入っているため、座り心地に厚みと安定感が欲しい、でも床でもごろごろしたい!という方にぴったりです。ウッドベースを追加すれば高さを変更でき、高級感を添える事もできます。

スキップソファーとピカソソファーはL型、I型の2種類。自由に組み合わさせられるので、こたつをぐるっと囲んで置いたり、個別に置いたり、季節や用途に合わせて気軽に配置替えが楽しめます。

TUMIKI SOFA / つみきソファー

つみきソファー

当店の人気者・つみきソファーは座面高20cm。足(太ももより下)が入る程度でよければ、この高さでも十分こたつと合わせられます。シーズン以外はほどほどに高さが欲しい方にオススメです。

座面がしっかり固めで長時間座っていても疲れにくい仕様も、冬はこたつから出られない人にはぴったり!柔らかめの座り心地がお好みの方には、同じく座面高20cmのカーヤソファもオススメです。

ソファに合うこたつ、始めました。

「こたつに合う」ソファを謳うのならば、ソファに合うデザインのこたつがあってもいいはず。という思いを受けて生まれたのがこちら、「mii kotatsu」です。

天板も、脚もフチもまぁるいデザインで、天然オーク材の風合いもやさしく、体だけでなく心もほっとさせてくれます。あ!もちろん夏はリビングテーブルとして大活躍ですよ。

mii kotatsu / ミィこたつ

スキップソファーとmiiこたつのオーバルタイプ
プレートソファーとmiiこたつのラウンドタイプ
miiこたつ

オーバルタイプ(写真上・右下):1200mm×800mm/高さ380mm(内寸高330mm)

ラウンドタイプ(写真左下):直径1200mm/高さ380mm(内寸高330mm)

素材・仕様:ともにオーク材、ウレタン塗装

こたつとローソファーのある暮らし

それでは、こたつとローソファーが揃えばどんな冬の暮らしが始まるのでしょう?

こたつに合わせてHAREMのローソファーをご購入いただいたお客様の、その後のぬくぬくの暮らしを、頂いたお写真とコメントで紹介いたします。

ローソファーとこたつの組み合わせ事例 納入事例リンク

こたつとローソファーの読みもの

こたつと新居とローソファー

HAREM冬のリレーコラム vol.4「こたつと新居とローソファー」

肌寒い晴れた日。私はなにもない新居のリビングでソワソワとしていた。今日は引越しの荷物や新しい新居に合わせて購入した家電などが届く。…


続きを読む

こたつとイソップとローソファー

HAREM冬のリレーコラム vol.3「こたつとイソップとローソファー」

”ローソファー”というものの存在を知ってから、いや知らされてからどれくらい経ったことだろうか。指を折おり年数を数えると、一端閉じた手が再び…


続きを読む

こたつとおばあちゃんとローソファー

HAREM冬のリレーコラム vol.2「こたつとおばあちゃんとローソファー」

我が家にこたつがやってきたのは私が中学生に上がってからなので、私にとってのこたつの原体験は父の故郷・新潟の家にある。…


続きを読む

こたつと猫とローソファー

HAREM冬のリレーコラム vol.1「こたつと猫とローソファー」

小学生の頃、冬場にコタツでマンガを読んでいると飼い猫が吸い寄せられるように膝元にやってきた。ぬくぬくと気持ちよく眠る猫が可愛すぎて…


続きを読む

毎年やってる!
HAREM冬のリレーコラム

こたつとローソファーにまつわるエトセトラなリレーコラム。こたつという四角く狭い世界にローソファーをひっかけて生まれるお話、繰り広げられる思案、辿る思い出、などなど。こたつに思いを馳せながら読んで頂けると幸いです。

HAREM冬のリレーコラム