ローソファー・フロアソファ専門店 HAREMのブログ【公式】
menu

デビュー間近!新作ソファ開発日記

試作の森

11月開催のイベント「つみきソファとこれから」にて、新作ソファをお披露目予定です!
そんなデビューを間近に控えた新作ソファたちの製作秘話を、ちらっとご紹介させていただきます。

 

1. CARRY SOFA / キャリーソファ

どこかのぱみゅぱみゅを彷彿させる名前ですが、「キャリーバッグのように持ち運びできる」というコンセプトからこの名前が付きました。

2019年 春

株式会社マルイチセーリング 営業のUさんとの打ち合わせ。HAREMのソファもたくさん手がけてくれている老舗のソファーメーカーさんです。

「もっとフレキシブルに形を変えられて、家族が同じ空間にいつつ、それぞれのくつろぎ方ができるソファを作れないか」が最初のテーマでした。
私が実際に家でつみきソファ座面+フロフロ背ストレートM×2を使ってそういうくつろぎ方をしていたので(夫がゲームをしている時、目が疲れるので逆向きに座って本を読んだり)打ち合わせに入ってわいわい話したのを覚えております。

「フロフロ背ストレートMは持ち運べるからベッドの上もラグの上もソファになる。つまりは無敵」と主張したところ、「持ち運べるっていいね」「キャリーバッグみたいな」「キャリーって響きかわいい」からトントントンと名前が決定しました。
たまたま居合わせただけですが、ソファが生まれる現場に立ち会えてちょっと感動。

2019年 夏

キャリーソファの試作が完成!Uさんのアイディアで座面のエッジ部分に丸みを加えています。可愛い!背もたれも持ち手が付いてて、ちょっとした海外旅行ならこれひとつで行けそうなボストンバッグぐらいのサイズです。

しかしこのままでは持ち上げた時に端がつぶれてしまうため、さらなる改良を重ねることに。あと軽く持ち上げているように写ってますが、重さで手がプルプルしています。持ち運びは両手だね!

2019年 秋

イベントでお目にかかりましょう!

 

2. TART SOFA / タルトソファ

一つずつがケーキ型で、4つ合わせるときれいな円形になるソファです。円形にすればどこでも座れる。外側に向かって座るもよし、内側に向かって座るもよし。ばらばらにして、それぞれ好きなところに置いて座るもよし!名前の通りお菓子のタルトがモチーフです。

2019年 初頭

いや、実は発案当初はピザがモチーフでした。
パン生地の上に具材をトッピングするように、背もたれやクッションを自分の好きに追加できる!ホール(ラウンド)でもハーフでもクオーターでも使える!というイメージから、名前も「ピザソファ」として提案。
「四角いソファばかりじゃつまらない!」という気持ちもあって、丸いデザインになったそうです。

2019年 夏

イベント「つみきソファとこれから」の開催に伴い、このタイミングで新作を発表したい!という思いから、このピザソファ案が復活。ただしピザでは「体に悪そう」「脂っこい」「アメリカン」という声が上がったため、タルトソファに改名されてデビューすることに。PIZZA…。

2019年 秋

イベントでお目にかかりましょう!

 

そんな新作、キャリーソファ&タルトソファです。
どんな風に受け入れられるかなあと、私たちスタッフ一同もソファたちもドキドキしています。イベントにお越しになる方は、ご意見などお聞かせいただけますと幸いです◎
また、こちらの2つはHAREM初の卸可能な商品としてデビューします!もしかしたら今後、お近くのインテリアショップでお会いできるかも…?その際は、ぜひ座ってみてくださいね。

 

ポップアップイベント『つみきソファとこれから』

生地もコーディネートもさまざまな、6種のつみきソファたち。彼らと一緒にやってくるのは、新作ソファにおなじみのオプショングッズ、床暮らしインテリアたちも!
つみきソファのいろんな顔が見れるこの機会、ぜひ遊びにお越しくださいませ♪

▼ 積み木で遊べるスペースやコーヒースタンドも登場!ご来場特典もあるよ!イベント詳細はこちらから

https://www.harem-shop.com/event/customer/

開催日:2019年11月2日(土)〜4日(月・祝)
時間:10:00 – 18:30(最終日は15:00まで)
会場:エキシビション・スペース ドゥラポ(大阪市中央区博労町4-6-14 ラポビル 1F)

試作の森