オンラインストア案内
ショールーム案内
■大阪ショールーム 〒591-8004 大阪府堺市北区蔵前町1-17-1 072-252-2625 営業時間 - 11:00 ~ 18:00 定休日 - 水曜日
大阪ショールーム詳細へ
■東京ショールーム 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-13-14 グランデュオ青葉台B1 03-6455-1375 営業時間 - 11:00 ~ 18:00 定休日 - 水曜日・金曜日
東京ショールーム詳細へ

こたつとローソファーコラム、コーディネート事例

ペットと暮らすならローソファにしよう!
ペットと暮らすならローソファにしよう!

ペットとHAREMのローソファのこと

人にとってちょうどいい高さのソファでも、小さなペットにとっては巨大なアスレチック。
座面からの上り下りを毎日繰り返していると、足腰に大きな負担がかかってきます。

そこで、ローソファ!
愛犬・愛猫と安心して暮らせる理由や、商品やイベントのことをご紹介いたします。

ペットにローソファがいい理由

愛犬と暮らすならローソファがオススメ!その心は…?
ペットと暮らすお客様にローソファをご愛用いただいている理由について、一つずつご紹介いたします。

理由その1:愛犬のヘルニア・骨折の対策に

HAREMのペットイベントにお越しになるお客様に来店理由を伺うと、「愛犬がヘルニア・骨折を患ってしまった」もしくは「その予防のために」がほとんどです。

ソファの座面は、人にとって普通の高さでもワンちゃんにとって危険な高所。そこからのジャンプを繰り返すと足腰への負担が重なり、ヘルニアや骨折の要因にもなり得ます。
それでもワンちゃんはソファでくつろぐご主人様に寄り添いたい。では、ソファをローソファに変えてみてはいかがでしょう?

フロアソファと小型犬

(写真:ピカソソファ(座面高12cm))

座面を低くして、病気やケガを予防

ソファの座面が20cm以下であれば、ワンちゃんにとってソファの座面は「高所」ではなくなり、 ソファの登り降りは一般の高さのソファに比べてラクに。(※ワンちゃんの大きさ、年齢にもよります)
足腰への負担も軽減され、ヘルニアや骨折のリスクを減らすことも期待できます。


フロアソファと小型犬

(写真:つみきソファ(座面高20cm) / スロープクッション)

一番低いローソファで、座面の高さ4cm。

当店で取り扱うローソファの座面の高さは4cmから、高いもので30cm。20cm以下のローソファが多くデザインも様々なので、暮らしやお部屋に合うものをお選びいただけます。
また、ペットのために生まれたオプショングッズもございます。

座面が低い。それだけでケガや病気を100%防げるという訳にはいきませんが、それにより愛犬の日々の足腰への負担を大きく減らせれば。そうして、人とペットの安心の時間が増えれば。ローソファでお手伝いでれきばと思っています。

【画像の商品】 つみきソファのオプショングッズ、「スロープクッション」です。 「元気にご主人の元に駆け寄ったり、一緒にソファの上でくつろぎたがる愛犬の負担を少しでも減らしてあげたい!」そんな思いから生まれたオプショングッズです。

理由その2:ペットと一緒に過ごしやすい

フロアソファと小型犬

(写真:フロフロ(座面高10cm))

ソファの座面が低ければ、愛犬にとって行き来しやすい気軽な場所になります。
ジャンプしてもソファに登れなかった小さなワンちゃんも、足腰を痛めていたワンちゃんも、気ままにソファの上に上がれるようになれば、もっとご主人様と一緒にくつろげるようになります。

加えて、HAREMで取り扱うローソファは座面が広いものが多く、人も愛犬も一緒に座りやすいというメリットも。ペットと一緒に家族団らんの時間を楽しむなら、ローソファはいいお供になりますよ。

理由その3:引っかきや汚れに強い生地

引っかきや汚れに強いラムース生地



引っ掻きに安心の「ラムース」生地


「どうしてそんなことするの!?」とついついツッコんでしまいそうな犬のホリホリや猫のひっかき。でもこれはやっぱり動物の習性。ペットを叱る前にこっちから対策しちゃいましょう。

せっかく買ったソファが、犬のホリホリや、猫のひっかきですぐにボロボロになってしまったらさすがにちょっと切ないですね。
そういったご家庭に人気の生地が、「ラムース」という生地。耐摩耗テストを40,000回以上もクリアしたソファ生地としては最高峰レベルの耐久性を誇る生地です。当店のソファは生地を選んでいただけますので、ペットのひっかきが気になるお客様は是非こちらの「ラムース」の生地がおすすめです。
 ラムース生地詳細


引っかきや汚れに強いラムース生地



汚れ対策にも「ラムース」が大活躍


極細短繊維で緻密に織られているスエード調の人工皮革生地「ラムース」。
初期撥水加工が施されているため、液体をこぼした際は水玉状になり、すぐに対処すれば簡単に拭き取れます。水洗いも可能。従来の布生地と比べてお手入れラクラクな生地です。
※ 初期撥水加工による撥水性は永続的なものではございません。撥水性を長く保ちたい方は専用のお手入れキットをご使用くださいませ。
 ラムース生地詳細

さらに、当店人気のつみきソファやスキップ1ミニソファには、被せて保護する「エプロンカバー」というオプショングッズもご用意しています。ラムースで製作されたエプロンカバーを被せれば、ソファの汚れやお手入れもより簡単に行っていただけます。
 つみきソファ用プロンカバー詳細
 スキップ1ミニソファ用エプロンカバー(L型用)詳細

ペットと一緒に来店できるイベントも!

ローソファ専門店HAREMでは、東京・大阪ショールームにてペットイベント「愛犬とローソファを試してみよう!」を開催しています。

ローソファをペットと試せるペットイベント

実際にお越しくださったお客様より


「一緒に座ってみてイメージがわいた!」

「この生地だと爪がひっかからなくていいね」

「愛犬が安心した表情でくつろいでました」

ローソファをペットと試せるペットイベント


イベント開催中は店舗の一部エリアをペットお試しスペースとしています。
ペットにオススメの生地やソファ、オプショングッズを展示しているので、ワンちゃんと思う存分座って飛び乗って飛び降りてゴロゴロして、ローソファのある暮らしをご体感ください♪

店頭ではショップスタッフ=フロアライフアドバイザーが常駐しておりますので、困りごとや不安ごと、ソファ選びやお部屋作りに悩んだ際はどうぞお気軽にお声がけくださいませ。

各ショールームにて開催!

  • ローソファ専門店HAREM
    東京・中目黒ショールーム
    〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-13-14グランデュオ青葉台B1F
    Google MAPでみる
    TEL:03-6455-1375
     東京ショールーム詳細ページへ

  • ローソファ専門店HAREM
    大阪・堺ショールーム
    〒591-8004 大阪府堺市北区蔵前町1-17-1 HAREM bld.1F
    Google MAPでみる
    TEL:03-6455-1375
     大阪ショールーム詳細ページへ

  • お客様のペットとローソファーのある暮らし

    ローソファーがあると、愛犬や愛猫との暮らしはどんな風に変わるのでしょう?
    ローソファーをペットと一緒にご愛用中のお客様の暮らしを、頂いたかわいいお写真とコメントで紹介いたします。

    HAREMおすすめの読みもの

    • 子供とローソファの特集ページ

      子育てしやすいソファとして注目を集めている、ローソファやフロアソファ。安心して子育てをできるソファのあり方について考えてみました。


      赤ちゃんと子供とローソファー特集ページ

    • フロアソファの特集ページ

      HAREMで取り扱う中で特別低い、座面高が20cm以下で脚がなく直置きタイプのものを、私たちは「フロアソファ」と定義づけています。低いとどんな良い事があるのでしょう?


      フロアソファー特集ページ

    • 和室とローソファーの特集ページ

      和と洋、真反対の方向を向いているような和室とローソファーですが、「床暮らしを前提に生まれた」という点では深く通じ合っていて、とても相性がいいんです!


      和室とローソファー特集ページ

    • ローソファーとは?

      ローソファ専門店ならではの視点でローソファについて考えてみました。あなたの生活にあったローソファが見つかりますように。


      ローソファってどんなソファ?