メニュー画像

和室とソファについて

-Floor life & Low sofa column-

和室にソファという暮らし

洋風化された日本の住宅にも一室きちんと備え付けられていることが多い和室や畳の部屋。
もしも使わず放置していたり物置になってしまっているのなら、少しもったいない。
くつろぎにくい、ちょっと使いにくいと感じて敬遠しているのであれば、
和室にソファを入れて静かな安らぎの空間に変えてしまうのもの一つの暮らしの発想です。

靴を脱いで暮らす私達だからこそ、贅沢さを味わえる和室や畳。
そこにソファを置くことで、畳の懐かしい香りや静けさを誘う雰囲気などをくつろぎながら味わえ、洋室にはない一味違った時間を過ごすことができます。

ここでは建築やお部屋の実例とコーディネートを見ながら、
和室や畳を活かした暮らしのご紹介や提案をさせていただきます。

和室とローソファのコラムたち

和室とソファのいい関係。

和室といえば、い草のかおり、ごろごろ、お茶、はんなり。
「和」と付くだけあって、心に和みを与えてくれる空間です。しかし現代のライフスタイルに於いては少し扱いにくい存在でもあるようで、和室を持て余してしまうというお話もしばしば。
であれば、お茶をコーヒーに、座布団をローソファに替えて、現代風に楽しみましょう!

1.和室リビング、という考え方。

和室リビングとつみきソファ

畳でごろごろする人もローソファに座る人も同じ目線でくつろげるため、コミュニケーションもより密に。また、幼い頃から知っている畳の香りに包まれることで、心もより穏やかに、開放的に。家族が集まる場所としてはもってこいな空間です。

和室リビングとつみきソファ2

(写真:つみきソファ)

リビングとしての和室、そして畳にソファ

「堅苦しい和室」ではなく、快適な家族の時間を過ごすための「和室リビング」を建築されたあすなろ建築工房さん。こちらは自宅兼モデルルームとして使用されているお部屋になります。
環境やお部屋の用途に合わせた床レベルの設定と、吹き抜けを活かした開放的なダイニング・リビング。ダイニングとの目線を合わすために和室リビングの床レベルを小上がりにし、和室の雰囲気を損なわないためにローソファであるつみきソファを配置。
畳でもソファの上でもゴロゴロとくつろげる、アットホームで安らぎのある和室リビングを実現されています。

あすなろ建築工房さんの素敵なモデルハウスを取材させていただきました。

「ローソファのあるお部屋の探訪記」vol.1

2.い草のかおりに包まれて、ソファでごろごろ

和室にピカソソファ

(写真:ピカソソファ )

ソファの上で畳を愉しむ

畳に寝転がってい草のかおりを嗅ぐとほっとします。そのまま心地よくうたた寝して、起きたら顔に体に畳の跡が…というのも、幼い頃の微笑ましい思い出。 ローソファなら座面が低く、座っていてもい草のかおりが感じられます。床暮らしの元にあるインテリアなので和室ともなじみよく、違和感なく置ける…とはいえ、少しは違和感あるかも?いやいや、そこは楽しむのが吉。洋室には出せない独特のおしゃれな雰囲気になりますよ。


3.和室のよさと現代ライフを合わせる

和室にピカソソファ

(写真:ピカソソファ )

ソファやインテリア雑貨で和室を彩る

「和室だから」といって肩肘張って無理に和風や日本調を気取ることはなく、むしろ和の空間が好きなら自分の好きなものや趣味に合わせてコーディネートしてしまうのも立派なインテリアコーディネートの一つ。センスの光る一品やコレクションを飾ったり、お気に入りのソファを置いて静かなくつろぎの空間にしたりと和室ならではの楽しみ方も見つかるはず。レトロなソファや重厚感のある本革のソファもよく似合いますが、和室や日本家屋は天井が低い場合が多いので圧迫感を出さないローソファや、畳を傷つけないフロアソファもおすすめです。


4.古民家リノベ+ローソファ

古民家リノベーションとローソファ
古民家とつみきソファ

(写真:つみきソファ )

昔ながらの美しさと今日日の美しさ

こちらは滋賀にある古民家をご自身でリノベーションされたというT様のお部屋。昔ながらの日本家屋の美しさをベースに独特の美しさやセンスを活かした空間です。お家全体のインテリアや雰囲気と合ったレトロ調なソファカラーを選ばれたことで、つみきソファがきちんとソファとしての存在感を保ちつつ古民家の畳の間にもきれいに馴染んでおります。

T様の素敵な古民家を取材させていただきました。

「ローソファのあるお部屋の探訪記」vol.4

5.和室の雰囲気にソファを合わせる

和室とフロフロ

(写真:フロフロ )

和室にスキップソファ

(写真:スキップソファミニ )

和室の雰囲気をこわさないソファを選ぶ

純和風の家屋や古民家の場合は畳の色や畳縁の模様や色、部屋から見える景色に合わせてソファを選ぶのも"乙"な和室コーディネートです。襖や障子のデザイン、景観も考慮に入れた上でソファの大きさやサイズを選びましょう。特に窓から見える景色は「床から座ったときに見える景色」を意識した設えがされている場合が多く、床からの景観も考慮に入れた上でソファの座面高を選ぶことも重要になってきます。


和室にローソファがある暮らし

「和」にある和室と「洋」から来たローソファ。合わせて置いてどんな風になるのか、お部屋を見てみないとなかなかイメージしにくいもの。 そこで、実際に和室にHAREMのソファを置いて暮らしているお客様のお写真をご紹介します!

  • 滋賀県 ぴろ様 ピカソソファ+miiこたつ

    日本人なので、やっぱり床暮らしが落ち着きます。

    新居が畳リビングだったので、ネットでHAREMさんのソファを見た瞬間にコレしかない!と思いました。

  • 熊本県 Y様 スキップソファミニ

    いつも家族みんなで寛いでいます。

    リビングのテーブルは掘りごたつになっているので、そこを囲むようにソファーを置いています。

  • 京都府 N様 つみきソファ

    購入して本当に良かったなと思っています。

    色、形、座り心地どれも最高ですごく気に入っています。

気楽に始められる畳ぐらし

畳のある暮らし、いくら始めたくても和室がなければ始められない!と、いう訳でもないんです。
洋室でも置き畳を置けば、そこは十分に和の空間。
キッズルームに趣味の間、茶室スペース、ちょっと空間を区切りたい時、季節や用途に合わせて好きな形に並び替え。気楽に床暮らしを楽しめます!

組み換え自由な置き畳「OKI TATAMO!」

miiこたつ
miiこたつ
miiこたつ

販売サイズ:1.5畳セット、1畳セット

カラーバリエーション:全6種

素材:国産いぐさ(目積織り)、芯材

HAREMおすすめの読みもの

  • 子供とローソファの特集ページ

    子育てしやすいソファとして注目を集めている、ローソファやフロアソファ。安心して子育てをできるソファのあり方について考えてみました。


    赤ちゃんと子供とローソファー特集ページ

  • フロアソファの特集ページ

    HAREMで取り扱う中で特別低い、座面高が20cm以下で脚がなく直置きタイプのものを、私たちは「フロアソファ」と定義づけています。低いとどんな良い事があるのでしょう?


    フロアソファー特集ページ

  • こたつとローソファーの特集ページ

    冬になると恋しくなるこたつ。こたつと使うためのソファやその座面の高さについて考えてみました。


    こたつとローソファー特集ページ

  • ローソファーとは?

    ローソファ専門店ならではの視点でローソファについて考えてみました。あなたの生活にあったローソファが見つかりますように。


    ローソファってどんなソファ?