メニュー画像
ロハスソファ

ロハスソファ

置くことで生まれる広さがある。

小さな部屋にソファを置くのは難しい。ならば、ソファを工夫しましょう。
コンパクトなサイズながら座面の奥行きはゆったりと。
ラインを美しく見せるデザインは空間を広く見せるため。
置くから狭い、ではなく、置くから広い。
そんな事もあることを、ロハスソファが証明します。

テキスト画像2

コンパクトなデザイン

テキスト画像2

カウチソファとしても

テキスト画像2

木脚で高さの変更可

テキスト画像2

みんなの集まる場所に

ロハスソファについて
ロハスソファについて

形、高さ、色んな顔をもつソファ。

付属の木脚を付ければ座面の高さは30cm、見た目がスタイリッシュになり立ち上がりも楽です。
脚を外して直置きすれば高さは22cmとなり、床との一体感が生まれて空間をより広く感じることができます。

形はカウチタイプと本体のみのタイプがあり、
カウチタイプは脚を伸ばしてゆったりとくつろげて、座面を組み替えれば本体+オットマンにも。
本体のみのタイプはよりコンパクトで、シャープなデザインが映える分、お部屋をよりすっきりと見せられます。
間取りに制限されない豊かな暮らしを、一緒につくるソファです。

「ローソファ」「専門店」で、いい。

HAREMに於いて二番目に歴史が深いロハスソファ。
かつては今よりお店の規模も小さく、近隣であれば店舗スタッフ自らソファを配送する事もありました。
そんなある日、ロハスソファをお部屋に設置した瞬間にこぼれたお客さまの感嘆と「そう、この低さが良い!」という言葉。

このとてつもなくシンプルなエピソードは、『ローソファ』という言葉もあまり知られていなかった当時、私たちに強い自信を与えてくれました。
お店の黎明期を支えてくれて、これまで多くの暮らしを満たしてきたこのソファ。
どこか仲間のようにも感じられて、今も時折「あのロハスソファは今もあのお客さまの家で元気にやってるかな?」と思い出されます。

ロハスソファはうたた寝推奨です。

ロハスソファは全体の奥行きは75cmながら、座面の奥行きを54cm確保。
これにより、両足を上げてあぐらをかいたり、ごろ寝しても十分くつろげます。
さらに、斜めにカットされた肘掛に付属のクッションを置いて頭を乗せれば、絶妙に計算されたこの角度に気付くはず。

うたた寝ありきでソファを探している方には、是非一度お試しいただきたい寝心地です。
また、シンプルでスタンダードなデザインゆえ、お部屋の個性にも染まりやすいのも特徴。
ナチュラル、ポップ、モダン、和モダンなどなど…生地を選んで、お好きにコーディネートしてください。

ロハスソファのご注文や詳細へ
ロハスソファのご注文や詳細へ
価格/注文やソファの詳細

ロハスソファの使用イメージやお写真/構造やデザイン、価格/注文、ソファの生地カラーをご確認いただけます。

Online shop
Online shopのアイコン画像
価格表 / 注文

ロハスソファの価格の確認、商品のご注文はこちら。

価格表 / 注文へ
Online shop
Online shopのアイコン画像
イメージ / 詳細

ロハスソファの使用イメージや写真、ソファの詳細はこちら。

イメージ / 詳細へ
Online shop
Online shopのアイコン画像
生地一覧 / カラー

ロハスソファの選べる生地/カラーはこちらでご覧いただけます。

生地一覧 / カラーへ
ロハスソファお客様の床暮らし
ロハスソファお客様の床暮らし
ロハスソファのある暮らし
新しくローソファのある暮らしや床暮らしを始められた、たくさんの方からお声やお写真をいただきました。
  • 東京都 K様

    ロハスソファ、おかげさまで快適です。

    サイズが絶妙で、リビングにどう置いてもイイカンジで納まるので気分に合わせてレイアウトできますね。

  • 神奈川県 K様

    このソファと出会えて本当に幸せです。

    第一条件として部屋に圧迫感を与えないものを探していましたが、ロハスソファはその希望を叶えてくれました。

  • 神奈川県 M様

    リビングのインテリアに馴染んで良かったです。

    和室続きのリビングなので、床暮らしにピッタリなソファが見つかって満足しています。

  • 大阪府 Y様

    窮屈に感じません。

    部屋の真ん中に置いても圧迫感のない、意外と他に見ないサイズだったので満足しています。

  • 大阪府 H様

    床生活が快適になりました。

    床置きローソファでしっかりしたものを探していましたがイメージ通りで足をとって置いたら床生活が快適になりました。